2007年04月24日

悩めるあきんこさん

お久しぶりです。


気がつけば、もう5月が近いんですねぇ。


最近、わたしはめっぽう忙しくて、
一日があっという間にくれていきます。

一日はこんな感じ。

午前中:洗濯・掃除が終わったら、チビを
    公園か、児童館か、どっかへ連れ出す。


昼ごはんを食べさせたあと、昼寝させる。


午後:2時半くらいに起きるので、
   起きたところで、買い物にいき、
   そのまま実家へ行く。そして飯を6人分作る。


夜:帰って来たら、風呂にいれてやる。
  旦那さんのご飯のしたく。チビの寝かしつけ。


・・・。

こうやって、書くと意外とあっさりした日常なんですが、
一筋縄ではいかないのが、うちのチビです。


みなさん、ご存知の通り、
うちのチビは本当に気が小さくて、(ミジンコサイズ)
どこへいっても、ママにべったりのナメクジガールなんです。


公園につれていっても、なかなか楽しそうに遊ぶことすら
できないんですね。


それでも、天気がよければ、せっせと公園へ連れ出すように
しているんですが、最近・・・・



もんのすごい、癇癪起すんですよ。。。



最初はうれしそうに、滑り台で遊んでいたりするんですね、
ところが。


@誰かに押された。
Aつまづいた。
B知らないおばさんに話しかけられた。



などの、ひとつでも気に入らないことが起こると、
突然ぐずぐずしだし、遊ぶのをやめて”だっこ〜”って
なってしまうんですね・・・。


いくらなだめすかしても、たのしそうな遊具に連れて行っても、
ぐずぐずぐずぐず・・・・。



それじゃ、帰ろうか、というと、号泣。


しかたなく、また遊具に連れて行くと、ぐずぐず。


この繰り返しをしていると、無性に機嫌が悪くなってきて、
”じゃぁ帰るよ”と連れ出すと、火がついたように泣き出す始末。



つまり、


”遊ぶのもいや”、”帰るのもいや”、”とにかくなんでもイヤ”の
困ったちゃん状態になっちゃう、というわけなんですよ。



でもラチがあかないので、
そのまま暴れるチビを抱きかかえて、つれて帰ると、
その様はまるで人さらい。


通りかかる人たちが、ぐるぐると振り返ってゆきます。
はずかしい、はずかしいよぉぉぉ。


”明日ね、明日あそぼうね。”

とチビにいっているんだか、周りの人に言っているんだか、
わからない台詞を吐きながら、エビのように反り繰り返る
チビを抱えて(猛烈に重いです)アパートに帰る日々…。


なんでうちの子、公園で遊べないんだろう…。


ほかのお友達は、たのしく、たくましく、遊んでいるというのに。


でも、こんなんだからといって、お家遊びばかりさせるのも
いけない、と思って、少しでも(日光浴も兼ねて)
公園にいっているんですが、一向に
”ひとつやなことがあると、大癇癪”
という状況がなおらず、悩んでおります。


家に連れて帰ると、そこそこ機嫌が良くなるんだけどねぇ。


まるで散歩が嫌いな、実家の犬のようです。


子育てって難しいや。
posted by あきんこ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39889201

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。